NEWS

  • 地域

天神コア1階の本店をリニューアル  福岡天賞堂    ハミルトンの売場面積を2倍に拡張


 時計の代理販売業の有限会社福岡天賞堂(福岡市中央区天神1丁目、村田和馬社長)は9月7日、福岡市中央区1丁目の天神コア1階にある本店をリニューアルオープンした。
 近年時計市場で人気が高まっている時計メーカー・ハミルトンの品ぞろえの充実を図ったもの。リニューアルでは、ハミルトンの取扱点数を従来の40~50本から100本まで増やすほか、売場ブースを2倍に拡張した。今後はハミルトンの限定品や最新作の商品の取り扱いに力を入れていく予定。同店では20代から50代の男女をターゲットとしており、客単価は5万~20万円。また、9月7日~10月10日までハミルトンの時計を購入すると、ハミルトンのオリジナルノベルティをプレゼントするフェアを実施している。同社では「今後もハミルトンの『九州一の売り場』を目指していくとともに、豊富な知識とメーカーと連携したサポート体制で、お客様にとって魅力ある提案をしていきたい」と話している。
 同社は1958年設立。資本金は500万円。従業員数は8人。