NEWS

  • 地域

大野城市下大利に保育園ライセンス事業本部  ジモコム    福岡・佐賀で加盟店を募集


 広告代理業の株式会社ジモコム(古賀市花鶴丘3丁目、力武堅太社長)は11月15日、大野城市下大利2丁目に保育園のライセンス事業本部を開設した。
 場所は西鉄下大利駅南東側、「いとう動物病院」南隣のオフィスビル「エスティ92」2階。事務所面積は約66平方m。スタッフは松嶋誠治本部長以下3人。同事業では、保育園「松武キッズアカデミー」のロゴや教材などの保育内容、ノウハウをパッケージ化し展開する。物件探しから保育士の募集や研修、開園まで支援する。すでに春日原(大野城市)、下大利、通古賀(太宰府市)、花鶴丘(古賀市)の4つの園をサポートしており、福岡と佐賀で加盟店を募集。将来的には九州全域で50カ所の展開を目指す(うち県内は30)。松嶋本部長は、「掛け算やネイティブスピーカーによる英語教育の実践、芋ほりの自然体験など、子どもにとっていいことはどんどん取り入れている。生後5カ月から6歳までの幼児を午前7時30分から午後7時まで預かり、延長にも対応することで保護者をサポートする」と話している。
 同社は2005年12月設立。資本金500万円。従業員3人。松嶋本部長は1973年2月20日生まれの40歳。太宰府市出身。趣味は旅行。