NEWS

  • 地域

大名2丁目に野菜テーマのベーカリーカフェ  パークウェスト    4店目


 ベーカリーショップやカフェを展開する株式会社パークウェスト(福岡市中央区荒戸2丁目、沖敏文社長)は、9月24日、同市中央区2丁目に野菜をテーマにしたベーカリーカフェをオープンした。4店舗目で同形態での出店は初。
 店名は「ラ・ブリオッシュ ベルドゥーレ」。場所は、西鉄グランドホテル北西側のグランドビル1階「トーホーストアデリーズ天神店」内。店舗面積は約60平方mで客席数は25席。同店では、天然塩や黒砂糖など健康にいいものを原材料に使用するのが特徴で、有機、無農薬、減農薬野菜をふんだんに使ったパンをはじめ、サラダ、ミネストローネ、野菜ジュースなど30種類を販売する。沖社長は「スーパー内の客を取り込むのではなく、当店が客を呼びスーパーに促す存在になりたい。また、周辺で働く人に食してもらい、健康になってもらいたい」と話している。同社は1995年設立、資本金は1800万円。09年3月期の売上高は1億8000万円。従業員数は30人。これまで、早良区百道浜にベーカリーレストラン「ラ・ブリオッシュカフェ」などを出店している。沖社長は、山口県周南市出身、1954年12月28日生まれの54歳。趣味はドライブ。