NEWS

  • 地域

大分県別府市に14階建てマンション  大英産業    完成予定は16年1月下旬


 マンションデベロッパーの大英産業株式会社(北九州市八幡西区、大園信社長)は、大分県別府市に14階建て分譲マンションを建設する。完成予定は2016年1月下旬。
 場所はバス停「上原町」から徒歩1分。敷地面積は1140平方m、建築面積は406平方m、延べ床面積は3890平方m。総戸数は39戸。専有面積は72~89平方m、バルコニー面積は14平方m~26平方m。間取りは3LDKと4LDK。販売価格は2230万円~3590万円。最多販売価格帯は2400万円、3000万円、3100万円台(各5戸)。施工会社は株式会社利根建設。駐車場は39台収容。マンション名は「サンパーク別府青山通りテラス」。7月19日に同市中島町にモデルルームをオープンしている。