NEWS

  • 地域

大人数のパーティー向けケータリング  デリズ 法人利用見込む


 弁当宅配事業の株式会社デリズ(福岡市博多区博多駅南2丁目、井土朋厚社長)は6月2日、パーティー向けのケータリンサービスを開始した。
 弁当宅配業のセントラルキッチンを活用し、パーティーなどの大人数での食事シーンに対応する新事業で、名称は「パーティースタイル・ケータリング」。食事宅配のみの「デリバリー」と、テーブルセッティングや料理のカッティングサービス、食事後の片づけなどをする「ケータリング」がある。洋食がメーンでフィンガーフードや、ボリューム重視、女性向けのヘルシーなコースを設けており、歓送迎会やパーティー、展示会など主に法人の利用を見込んでいる。料金は一人前1980円~。対応エリアは福岡市内(離島など一部地域を除く)と、大野城市、春日市、太宰府市などの福岡市近郊で、それぞれ最低注文金額を設けている。今後は、福岡で知名度のあるレストランやシェフが監修するコースメニューなどを取り揃える計画。
 同事業の中山祐樹総責任者は「弁当宅配の出前本では日常の食事を提供しているが、新規事業では非日常の特別な食事を手軽に楽しんでもらえれば」と話している。