NEWS

  • 地域

外部講師による人材研修を導入  医療法人光竹会    管理職と介護スタッフ対象


 医療事業、介護事業などの医療法人光竹会(筑紫郡那珂川町山田、呉義憲理事長)は1月から、管理職と介護スタッフを対象に人材研修を開始した。
 組織力の強化に向けた人材育成を図るもの。研修は外部の専門講師に依頼し、医療法人の管理職、デイケアセンターのベテラン、中堅、新人、ソーシャルワーカーなどにグループ分けして実施していく。期間は月1回3時間開催で1年間。今後は面談や等級制度、自己評価などの人事評価制度も並行して構築し、業務のレベルアップとモチベーション向上に取り組んでいく。白岩本部長は「今回の研修実施で結果が出れば、看護スタッフにも取り入れていきたい」と話している。