NEWS

  • 地域

売上高は2・4%減の138・9億円  テレビ西日本    費用圧縮できず


 株式会社テレビ西日本(福岡市早良区百道浜2丁目、坂田正彦社長)の2016年3月期決算は、売上高が前期比2・4%減の138億9600万円、経常利益が同39・2%減の7億9800万円で減収減益だった。
 スポット収入は4・2%減、タイム収入は3・6%減。一方、自社制作番組に力を入れた結果、費用も圧縮できなかった。営業利益は46%減の6億4900万円、当期純利益は38・7%減の5億4700万円だった。