NEWS

    執行役員に森泰彦海外営業本部長が昇格 筑水キャニコム


    海外事業を強化

    農機具製造、販売の㈱筑水キャニコム(うきは市吉井町、包行良光社長)の執行役員に2020年1月1日付けで、森泰彦海外営業本部長が昇格した。
    同社では売上高100億円などの短期目標「ビジョン300」の中で、海外100国と取引する目標を掲げており、海外事業line統括の執行役員に森部長を就任させることで、展開を強化していく。
    森泰彦(もり・やすひこ)氏は、1978年生まれの43歳。高知大学文学部卒。2003年泰盛貿易㈱、11年三笠産業㈱を経て、17年筑水キャニコム入社。18年海外営業部長、19年より同本部長を務めていた。

    2020年2月4日発行