NEWS

  • 地域

和歌山県に「ほっともっと」初進出店  プレナス    2年半で近畿6府県に


 持ち帰り弁当チェーン「ほっともっと」の株式会社プレナス(福岡市博多区上牟田1丁目、塩井辰男社長)は11月5日、和歌山県初となる「ほっともっと西ノ庄店」をオープンした。
 08年5月の兵庫県初進出を皮切りに、今回の出店で近畿エリア68店目。兵庫、大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山と近畿6府県への出店を達成した。店舗は和歌山市西庄、ロードサイドの路面店で敷地面積887平方m、建築面積154平方m。営業時間は午前8時から午後10時までで、月商で5百万円を見込む。
 同社は9月末現在で全国39都道府県に「ほっともっと」を2480店舗を展開している。