NEWS

  • 地域

名古屋市に天丼専門店を出店  ロイヤルHD    東海地区初のFC店


 ロイヤルホールディングス株式会社(福岡市博多区那珂3丁目)子会社で、天丼専門店などを展開する株式会社テンコーポレーション(東京都台東区浅草1丁目、用松靖弘社長)は7月23日、名古屋市に「天丼てんや植田焼山店」を出店する。東海地区では初のFC店舗。
 運営はチタカ・インターナショナル・フーズ株式会社(北名古屋市 角日出夫社長)。場所は県道59号沿いの焼山交差点角。店舗面積は138平方m、席数は45席(カウンター9席、テーブル36席)。メニューは天丼(500円)・天ぷらを中心に、うどん・そば、アルコール飲料などを提供する。
 テンコーポレーションは1989年4月設立、資本金は4億3380万円、「天丼てんや」を主体に展開する店舗数は全国で直営133店舗、FC10店舗、海外FC4店舗の約147店舗(7月15日現在)。