NEWS

    春日市下白水と早良区南庄のマンションを取得  カシムラホールディングス


    その他分譲マンション30部屋購入

    マンションの買い取り再販、不動産賃貸事業などの㈱カシムラホールディングス(福岡市中央区白金1丁目、樫村尚明社長)は5月28日、春日市下白水南3丁目と福岡市早良区南庄3丁目の賃貸マンションを取得した。13、14棟目。
    1棟マンションを長期的に保有し運用することで安定的収益につなげる狙い。春日市の物件名は「OAK VILLA HAKATA SOUTH 13th」。場所は春日白水保育園北東側。敷地面積1034㎡。建物は鉄筋コンクリート造6階建てで、延べ床面積1783㎡。総戸数は26戸で全戸3LDK。一戸当たりの専有面積は65㎡。完成は1995年3月。
    早良区の物件名は「OAK VILLA室見14th」。場所はセブンイレブン福岡南庄店南西側。敷地面積387㎡。建物は鉄筋コンクリート造4階建てで、延べ床面積578㎡。総戸数は23戸で全戸が1R。一戸当たりの専有面積は24㎡。完成は1990年5月。
    そのほか、博多区や中央区、南区、早良区に運用目的で分譲マンションを1企業からまとめて計30部屋購入した。部屋タイプは1R~1LDKで一戸当たりの専有面積は14㎡~34㎡。
    同社は2015年11月設立。資本金5千万円。従業員7人。20年7月期の売上高見込みは15億円。

    2020年7月7日発行