NEWS

  • 地域

博多駅東2丁目にゴルフショップ移転  栃木のトキタ・ac    12月15日オープン


 ゴルフクラブの製造・販売を手掛ける株式会社トキタ・ac(栃木県小山市、時田正社長)は、12月15日、福岡市博多区博多駅前4丁目の「アメリカン倶楽部博多店(深谷太一店長)」を同市博多区博多駅東2丁目に移転する。
 場所はホテル「ハイアットリージェンシー・福岡」北側、KS・T駅東ビル1階。フロア面積は約132平方m。商品はドライバーやアイアンなどゴルフクラブ200種類のほかにゴルフバック、ヘッドカバーなど関連商品を取り扱う。営業時間は平日午前10時から午後8時、日曜日、祝日は午前10時から午後18時まで。スタッフは4名。初年度の目標売上高は5000万円、来客数は月間500名を見込んでいる。同社では「国内の自社工場で製造しているため、高品質で低価格の商品を提供できる。多くの人に気軽に来店してもらいたい」と話している。同社は、資本金は7000万円。2008年3月期の売上高は25億円。従業員数201人(パート含む)。深谷店長は久留米市出身、1968年7月22日生まれの40歳。八幡南高校卒。趣味はゴルフ。