NEWS

  • 地域

博多駅東1丁目に法律事務所  ブリッジルーツ    名古屋に次ぐ2カ所目の提携事務所


 弁護士法人ブリッジルーツ(福岡市中央区大名2丁目、橋本吉文代表弁護士)はこのほど、同市博多区博多駅東1丁目に「ブリッジルーツ 博多法律事務所」を開設した。
 同事務所を独立する李武哲弁護士と提携関係を結び、グループに位置付け展開するもので、名古屋に次ぐ2カ所目の提携事務所。KITTE博多、JRJP博多ビルなど商業、オフィスビルの相次ぐ開業に伴い回遊性高まる博多駅周辺で新規開拓を図る。場所は通称空港通り沿いにある堅粕公民館真向かいの「フォーシーズ博多ビル」2階で、事務所面積66平方m。橋本代表弁護士は「重要性が増す博多駅で顧客を獲得し、市内での業務拡大を図りたい」と話している。