NEWS

  • 地域

博多駅東に多目的カラオケ店をオープン  東京のシダックス    会議やゴルフレッスンなど


 全国にカラオケレストランを展開するシダックス・コミュニティー株式会社(東京都渋谷区、志太勤一社長)は8月13日、福岡市博多区博多駅東1丁目に新業態の多目的カラオケ店をオープンした。
 場所は筑紫口交差点東側。店舗は7階建て延べ床面積14百平方m。全48室で、通常のカラオケルームのほか、シミュレーションゴルフを導入した個室(最大12人収容)、楽器や音楽機材を完備した貸しスタジオ、プロジェクターや演台を備えた貸し会議室(70人収容)が各1室ずつある。同社が始めて導入したシミュレーションゴルフは、6人まで同時プレーが可能で、室内で食事もできる。また、支払いには電子マネー「SUGOCA」の利用も可能。店名は「シダックス博多駅前クラブ」。営業時間は午前11時から翌午前5時。同社広報部は「カラオケにとどまらず、貸し会議室ではビジネス目的のセミナーや会議などに利用していただきたい」と話している。