NEWS

  • 地域

博多駅中央改札内にam/pm出店  JR九州リテール    114店舗目


 九州旅客鉄道株式会社の子会社で、コンビニエンスストア「am/pm」や駅構内売店「キヨスク」など運営のJR九州リテール株式会社(福岡市博多区博多駅前2丁目、本多修一社長)は12月18日、「am/pm博多駅中央改札口店」(同区博多駅中央街)をオープンした。114店舗目で、駅改札内店舗は初めて。
 これはJR九州グループとして、利用者の利便性向上を図る一環。場所は中央改札口からエスカレーターを上った、1・2番乗り場と3・4番乗り場の間。店舗面積は約63平方mで、バックヤードが約12平方m。環境の配慮の取り組みとして、消費電力やCO2削減に効果のあるLED照明の採用や照明の配置を工夫し、“落ち着いた明るさ”の空間を演出しているという。販売品目は食品、雑貨、酒、たばこ、切手、はがき、印紙、プリペイドカード、金券類など。主なサービスとしては代行収納(公共料金)、「SUGOCA」、「ケータイクレジットiD」、「Edy」、ゆうパックなど。営業時間は午前5時30分~深夜0時30分。店休日はない。同社では「末永く愛される店舗を目指していきたい」と話している。