NEWS

  • 地域

博多区麦野4丁目に投資用アパート2棟  三和エステート ディンクス・単身者向け物件


 総合不動産事業の三和エステート株式会社(福岡市博多区博多駅南1丁目、石井和俊社長)は、7月上旬までに同区麦野4丁目に投資用アパート2棟を建設する。
 ディンクス層と単身者を入居ターゲットとした自社開発投資用アパート「ZIO+R」シリーズで、場所は西鉄雑餉隈駅から徒歩5分。2棟は隣接しており、西側の「CB南福岡レクト」は、敷地面積219平方m、建築面積108平方m、延べ床面積199平方mで、6月末に完成する。東側の「CB南福岡クルブ」は、敷地面積245平方m、建築面積108平方m、延べ床面積196平方mで、7月上旬に完成する。どちらも総戸数は6戸、間取りは1LDK+ロフトで、専有面積は31~35平方mとなる。
 同社は1981年7月創業。資本金は1000万円、2013年6月期売上高は29億2700万円。事業内容は賃貸管理事業、賃貸仲介事業、投資アパート事業、売買仲介事業。従業員は66人。