NEWS

    博多区築港本町の15階建てマンション取得 村上ホールディングス


    ウォーターフロントエリアでは2棟目

    不動産仲介や売買などの東邦ハウジング㈱の持ち株会社・村上ホールディングス㈱(福岡市中央区大名1丁目、村上篤史社長)は12月13日、同市博多区築港本町の15階建て賃貸マンションを取得した。
    ビル名は「エルスタンザ天神東」、場所は通称ベイサイド通りそば。敷地面積は344㎡、鉄筋コンクリート造で延べ床面積は1454㎡。竣工年月は2006年3月。賃貸可能面積は1315㎡で、想定年収は4650万円。管理は東邦ハウジングが担う。村上社長は「今後ウォーターフロント地区が盛り上がっていく可能性を信じて築港本町に2棟目となる賃貸マンションを購入した。今後もこのエリアでの物件取得を視野に進めていきたい」と話している。

    2018年12月26日発行