NEWS

  • 地域

博多区立花寺に自社初のサービス付き高齢者向け住宅  さわやか倶楽部    介護施設は全国55カ所111事業所目


 株式会社ウチヤマホールディングス(北九州市小倉北区熊本2丁目、内山文治社長)の連結子会社で介護福祉事業の株式会社さわやか倶楽部(同所、内山社長)は11月1日、福岡市博多区立花寺にサービス付き高齢者向け住宅と住宅型有料老人ホーム複合の「さわやか立花弐番館」を開設した。サービス付き高齢者向け住宅の運営は同社初で、介護施設としては全国55カ所111事業所目。
 2013年度下期には名古屋市、千葉県成田市、さいたま市などへの開設を計画しており、その1カ所目。場所は県道24号浦田1丁目交差点南側の介護付有料老人ホーム「さわやか立花館」隣接地で、地上4階、地下1階建ての延べ床面積6469・24平方m。地下1階部分が玄関と駐車場、1階に事務所と住宅型有料老人ホーム(20床)、2~4階にサービス付き高齢者向け住宅(103床)を設置した。入居一時金と敷金は不要で、月額料金は住宅型で9万6000円~10万4000円、サービス付きで11万1250円~16万1250円。同社では「地域の方々との交流を図るため、広めにロビーを設置し、会話や余暇を楽しめる環境を整えた」と話している。
 ウチヤマHDは2006年10月に設立し、昨年4月にJASDAQに上場。資本金13億6051万円。グループ従業員3664人。13年3月期連結売上高は199億6800万円。さわやか倶楽部は04年12月設立。資本金2億80万円。従業員1719人。