NEWS

    博多区神屋町の賃貸マンションを取得 村上ホールディングス


    関連会社が運営管理

    商業ビル開発などの村上ホールディングス㈱(福岡市中央区大名1丁目、村上篤史社長)は5月15日、同市博多区神屋町の賃貸マンション1棟を取得した。
    場所は通称那の津通り沿い、築港本町バス停そば。物件名は「モダンパラッツォ天神北Ⅱ」。敷地面積は332㎡で、鉄筋コンクリート造、地上11階建ての延べ床面積は2042㎡。総戸数50戸。専有面積は1645㎡。2017年2月竣工。関連会社の東邦ハウジングが賃貸物件として運営管理していく。村上社長は「今後も訪日外国人の増えるエリアとして有望な天神や博多、ウォーターフロントを結ぶエリアでの不動産取得と開発を目指し、世界に誇れる街づくりの取り組みに貢献したい」と話している。

    2019年7月2日発行