NEWS

    博多区博多駅東2丁目に九州支店を開設 東京のソフトブレーン


    九州の顧客増に伴い

    営業支援システム販売などを手がけるソフトブレーン㈱(東京都中央区日本橋、豊田浩文社長)は1月4日、福岡市博多区博多駅東2丁目に九州支店を開設した。東京本社、関西支社、中部支店に次ぐ4拠点目。
    九州エリアの顧客数増加に伴い、対応強化のため開設したもの。場所は福岡合同庁舎西側の「博多DKビル」6階。グループ会社のソフトブレーン・フィールド㈱の九州支店と同所に入居する。事務所面積は128㎡。当面スタッフはは常駐しないが今後の対応強化にあたって人員配置を検討していく。同社は「九州エリアの顧客の営業課題解決のため尽力していく」と話している。
    同社は1992年6月設立。05年6月に東証一部上場。資本金8億2600万円。17年12月期の連結売上高は80億1900万円。連結従業員数1004人。

    2019年1月22日発行