NEWS

  • 地域

博多区博多駅南1丁目に九州支店開設  東京都の明光商会    販売子会社から福岡、佐賀の営業権譲受


 シュレッダーメーカーの株式会社明光商会(東京都中央区八丁堀1丁目、藤島暢夫社長)は10月1日、福岡市博多区博多駅南1丁目に九州支店を開設した
 これは子会社の九州明光販売株式会社(熊本市大江6丁目、山口智史社長)から福岡、佐賀の営業権を譲受し、九州地区の販売網の再構築を図るもの。また同日付で九州明光販売株式会社は、南九州明光販売株式会社に社名変更した。九州支店は福岡・佐賀の営業のほか、メンテナンスなどの対応は九州全域をフォローする。場所は、博多駅南側音羽公園東隣の「事務機ビル」3階の旧九州明光販売株式会社福岡支店跡。同社は「機動力の向上を図り、顧客から満足いただける体制作りに邁進したい」と話している。
 同社は1959年6月設立。資本金35億1000万円。従業員280人。出先は大阪支店など7拠点。売上高は143億3920万円。