NEWS

  • 地域

博多区博多駅前2丁目に福岡営業所開設  東京都のノーブルウェブ    7月10日


 ホームページ制作の株式会社ノーブルウェブ(東京都杉並区高円寺南、松原伸禎社長)は7月10日、福岡市博多区博多駅前2丁目に福岡営業所を開設した。同社初の営業出先開設。
 創業特区に指定された福岡市にて、今後新設する企業からのウェブサイト制作依頼を見込んで売り上げ増加を図る。場所は、同町の博多区役所南東、福岡Dビルの10階にある「ITRレンタルオフィスルーム」内の一室で、面積は約10平方m。従業員を1人常駐させ、松原社長が非常勤の体制となる。半年間の売り上げ目標は1千万円。来年4月に、九州内のIT分野専門学校を卒業する新卒者を2人程度採用し、同営業所に配属する方針。スタッフ増員後に新しいオフィスへの移転も計画している。
 松原社長は「3年以内に、九州エリアでサイト制作専用の事務所を立ち上げることができるように、人員も10人以上に増やしたい」と話している。
 同社は2006年8月設立。資本金1000万円。従業員は8人。