NEWS

  • 地域

博多区南本町に食堂居酒屋  寿恵広    12月15日オープン


 不動産企画、飲食業の株式会社寿恵広(すえひろ、福岡市博多区南本町、平出貴之社長)は、12月15日、本社ビル1階に食堂居酒屋「チャーの食卓」を出店する。
 場所は雑餉隈駅西口正面。店舗面積は165平方m。総客席数は4人がけテーブル5つ、6人がけテーブル4つ、多人数対応テーブル3つ、12人がけ長テーブル1つの70席。「安くておいしい食堂居酒屋」がコンセプトで、メニューはてんぷら(210円~)や揚げ物(105円~)、刺身(199円~)など約70種類と豊富に取り揃え、テイクアウトも可能。また午後2時~5時半まで限定で有機栽培コーヒー(180円)を提供し、カフェとして利用してもらうことで食事の時間以外でも顧客の取り込みを図る。男性客をターゲットに平均客単価は昼が520円、夜が1200円で月商600万円、1日300人~500人の集客を目指す。スタッフ数は28人(うち正社員3人)。店長は平出社長が兼任する。営業時間は午前11時~午後11時まで。日曜、祝祭日が休日。古賀敦統括は「駅前という好立地なので、今後さらにサイドメニュー数を増やし、多くのお客様に来ていただければ」と話している。同社は1951年創業、1984年設立。資本金500万円。従業員3人。