NEWS

  • 地域

博多区住吉2丁目に本社移転   パイナス    約2倍の広さに


 手羽から揚げ料理店を経営する株式会社パイナス(福岡市博多区博多駅前3丁目、松田貴秋社長)は、このほど、本社を同区住吉2丁目に移転した。
 これは新規事業として洋服の輸入販売事業を開始するにあたり、事務所が手狭になったため移転したもの。場所は西鉄バス停「TVQ前」南側、貿易広告社ビル3階で、同社が経営する手羽から揚げ料理店「千夢」の向かい側。事務所フロアは旧事務所の約2倍となった。松田社長は「移転によって店舗との距離も近くなった。忘年会シーズンに向けて集客を強化していきたい」と話している。同社は2009年2月設立。資本金は700万円。従業員数は7人。