NEWS

  • 地域

博多―釜山間往復が半額の1万3千円  JR九州高速船    9月の平日限定


 JR九州高速船株式会社(福岡市博多区沖浜町、町孝社長)は9月1日から、博多―釜山間の割引往復チケット「秋旅 釜山」を発売する。割引適用は9月1日から同30日までの1カ月間限定。
 価格は通常価格の半額に相当する1万3千円。3月に新規参入したエアプサンの往復1万5千円に対抗するためで、価格面で旅客を呼び戻すのが狙い。往路は火~木曜日の平日で、復路は木~土曜日の運航便だけが割引対象。購入方法はインターネット予約とクレジットカード決済のみとなっている。同社では「今年に入り、他社の参入が相次いでいる。価格を下げることで集客力を高めたい」と話している。
 現在、福岡と釜山を結ぶ路線には、韓国の格安航空会社エアプサンや、国際フェリー「セコ・マル」も参入。同社では出発便を限定したビートルスペシャル(1万5千円)、超ビートルスペシャル(1万円)など格安運賃商品の販売で対抗している。