NEWS

    南区皿山の3階建てアパート取得・再販 ソソグー不動産


    投資家向けに

    不動産の再生販売や・管理などの㈱ソソグー不動産(福岡市中央区渡辺通5丁目、帆足太一社長)は5月末の引き渡しに向け、福岡市南区皿山2丁目の3階建て店舗付きアパートの1棟売りを開始した。
    顧客からの要請で3月15日に購入した「皿山第一コーポ」を、外壁や鉄部、扉の全面改修、配水管補修、屋上やバルコニー床部の防水工事などを施し、「フォーサイトストゥディオ皿山リバイブ」と改称して投資家向けに販売する。場所は福岡信和病院南西側隣接地。同物件は1984年6月完成。敷地面積は112㎡。建物は鉄骨造りで、延べ床面積が163㎡。1階の一部テナント(21㎡)以外は全て住居で、総戸数は1K6戸、1DK2戸の計8戸。1戸あたりの専有面積は16㎡~で販売価格は2000万円強。帆足社長は「投資家向けに販売する予定」と話している。
    同社は2011年7月設立。資本金3000万円。昨年5月に設立した持ち株会社、㈱ソソグーホールディングスを中核に事業会社5社でグループを形成。グループの従業員数は21人。

    2019年5月14日発行