NEWS

  • 地域

南区清水に11階建て共同住宅  福岡市標識設置報告書    グッドライフカンパニーが建築


 ふくおか経済・株式会社地域情報センターがまとめた7月15日公表分の福岡市標識設置報告書によると、今回建築予定が報告された建築物は11件だった。(建築主が個人のものは除く、標識設置日・6月10日~6月27日)
 最も延べ床面積が広いのは株式会社グッドライフカンパニー(熊本市中央区神水1丁目、高村隼人社長)が南区清水4丁目に建築する11階建て共同住宅「GLC清水4丁目(仮称)」の1526平方m。次いで株式会社PLEAST(福岡市博多区祇園町、長尾高士社長)が博多区竹下1丁目に建設する8階建て共同住宅「竹下1丁目マンション(仮称)」の1100平方m、株式会社恵利工務店(福岡市東区松島2丁目、日吉久社長)が東区松島2丁目に建設する5階建てマンション「株式会社恵利工務店様賃貸マンション(仮称)」の920平方mとなっている。