NEWS

  • 地域

南区寺塚2丁目に九州支社を移転  東京都の文化シヤッター    福岡支店と営業所は博多区西月隈に


 東証1部上場で各種シャッター、住宅・ビル用建材メーカー・文化シヤッター株式会社(東京都文京区西片1丁目、茂木哲哉社長)は、10月1日付で九州支社(福岡市博多区博多駅東2丁目)を同市南区寺塚2丁目の福岡支店・営業所跡に移転した。福岡支店(三田充支店長)と福岡営業所は博多区西月隈3丁目に移転した。
 福岡支店と福岡営業所が入居していたオフィスが手狭になったことで、より広い物件に移転し、九州支社は旧福岡支店に移転したもの。福岡支店と福岡営業所は賃貸物件で、場所はパチンコ「プラザ本店」南側。敷地面積は約400平方mで、フロア面積は1階が103平方mで2階が約136平方m。1階に福岡営業所、2階に同支店と同社の100%子会社で店舗用テントなどの販売・施工の株式会社テンパル(東京都新宿区高田馬場4丁目、古賀昭宏社長)福岡営業所が入居。テンパルを含む従業員は20人体制となる。九州支社は賃貸物件で2階建て、建物面積は204平方m。福岡支店の三田支店長は「博多駅や空港も近く、利便性が良くなった。営業の効率化を図っていきたい」と話している。
 同社は1955年4月設立。資本金150億5100万円。三田支店長は横浜市西区出身。1958年12月4日生まれの50歳。法政大学経済学部経済学科卒。趣味は旅行、ゴルフ。