NEWS

  • 地域

南区大橋2丁目に新店舗  西鉄不動産    10月1日


 住宅仲介、売買などの西鉄不動産株式会社(福岡市中央区大手門2丁目、福島博文社長)は10月1日、同市南区大橋2丁目に住宅物件仲介の直営店舗「西鉄の仲介」をオープンした。
 大橋地区周辺の物件入居者需要増を見込んだもの。場所は、通称「高宮通り」添いの雑居マンション「UR都市機構大橋2丁目」の1階で、フロア面積は108平方m。スタッフは4人。同店舗では主に同市南区と春日市周辺の中古住宅の売買仲介や不動産資産運用のコンサルティングを中心に手掛ける。営業時間は午前9時15分から午後6時まで。定休日は水曜日。同社は「今後も住まいと暮らしのトータル生涯パートナーとしてお客さんのニーズに応えるサービスの提供に務めたい」と話している。
 同社は1929年10月設立。資本金3億1219万円。従業員215人。同社は住宅物件仲介店「西鉄の仲介」を県内で14店舗運営している。