NEWS

  • 地域

南区塩原3丁目に本社移転  エンドライン    2倍の広さに


 のぼり・看板の制作、販売、プロモーション業のエンドライン株式会社(福岡市南区向野2丁目、山本啓一社長)は、11月4日、本社を同区塩原3丁目に移転した。
 業務拡大による将来的な人員増を見込んだもの。場所は西鉄大橋駅東側、サンシャインシティビル大橋2階。事務所面積は70平方mで、前本社の約2倍の広さとなった。今後は、のぼりや看板などの取り扱い品目も増やしていく。山本社長は「来春には新卒採用の社員も入ってくる。新事業にも積極的に取り組んでいきたい」と話している。同社は2006年2月設立、資本金300万円、従業員数は5人。売上高は1億2100万円。