NEWS

    医療介護従事者にもつ鍋を無料で提供  楽天地


    6月30日まで

    もつ鍋専門店を展開する㈲楽天地(福岡市中央区天神1丁目、水谷崇社長)は6月1日から、市内全8店舗で医療介護従事者にもつ鍋の無料提供を始めた。期間は30日まで。
    「緊急事態宣言が解除された後も予断を許さない状況で、新型コロナウイルスの医療現場で働く従事者に少しでも何かできれば」(水谷社長)と考案したサービス。父親で創業者の水谷壽会長が闘病中に、医師たちの治療によって病状が回復した経緯もあり、医療業界に恩返しの気持ちを込めた。メニューの制限は設けておらず、会計時に従業員証を確認する。グループは5人までで、営業時間は通常通り。
    水谷社長は「毎日頑張って下さっている息抜きにもつ鍋と冷えたビールでゆっくりしていただきたい」と話している。
    同社は1977年創業、84年設立。資本金1000万円。従業員105人(アルバイト等含む)。2020年2月期の売上高は9億5000万円。水谷社長は福岡市博多区出身。1970年7月16日生まれの49歳。西南学院大学経済学部卒。福岡銀行勤務を経て2004年に同社入社。14年営業本部長を経て昨年3月に就任。趣味は読書。

    2020年6月9日発行