NEWS

    北九州市戸畑区に賃貸マンション  コンダクト


    来年9月完成

    不動産ディベロッパーのコンダクト㈱(北九州市小倉北区浅野2丁目、和田克之社長)は、同市戸畑区新池1丁目に賃貸マンションを建設している。完成予定は来年9月。
    場所は通称中央通りの「浅生通り」バス停そばで、同社が所有していた立体駐車場を老朽化により取り壊し、その跡地に建設する。自社保有物件として運営し、収益向上を目指す。物件名は「コンダクトレジデンス戸畑」。敷地面積は197㎡。鉄筋コンクリート造り9階建てで、延べ床面積は993㎡。間取りはワンルームで、総戸数は30戸。1戸あたりの専有面積は25㎡。ターゲットは社会人や近隣の大学生を中心に20歳〜30歳代の単身者。和田社長は「お洒落なデザイナーズマンションで、防犯にも対応した物件にする」と話している。

    2019123日発行