NEWS

  • 地域

北九州市八幡東区に九州事業所を開設  東京のJBSテクノロジー    5年後10億円目指す


 法人向けITインフラソリューションなどを手掛けるJBSテクノロジー株式会社(東京都港区、貫幾太郎社長)は7月1日、北九州市八幡東区東田に九州事業所を開設した。
 場所は「東田1丁目交差点」北側、ヒューマンメディア創造センターの3階。同社は金融機関やメーカーにITインフラ構築、運用などのサービスを提供している。初年度人員15人でスタート。同社は「5年後までに同事業所で100人規模、売上高10億円を目指す」と話している。
 同社は2004年6月設立。資本金8020万円。従業員890人。北海道、愛知、大阪に事業所を構えている。