NEWS

  • 地域

創作家具が県デザイン産業奨励賞  クレアプランニング    「WAZA2シリーズ■(ローマ字数字2)」で


 店舗内装工事業のクレアプランニング株式会社(旧株式会社丹創社、大野城市瓦田4丁目、中田泰之社長)は11月14日、創作家具「WAZA2シリーズ■(ローマ字数字2)」で福岡県産業デザイン賞奨励賞を受賞した。
 これは一般への知名度向上を狙い出展したもので、04年に同賞優秀賞の「ワンストロークテーブル■(ローマ字数字2)」以来4年振りの受賞となった。今回出展したのは同シリーズ4商品中、「華(はな)」、「雅(みやび)」の2商品。和室、洋間に合うシンプルなデザインをコンセプトに建具職人と家具職人が共同で創作した家具で、白木無垢材で組んだ細かな格子が特徴。
 同社は1973年8月創業、81年12月設立。資本金5000万円。従業員数49人。08年3月期売上高は20億393万円。今年4月に新規開拓を目的に東京営業所を開設。10月に株式会社丹創社から社名変更した。中田社長は大川市出身。1942年4月14日生まれの66歳。早稲田大学法学部中退。趣味はゴルフ、英会話。