NEWS

  • 地域

副社長に原久司専務が昇格  第一交通産業 取締役に谷口執行役員


 第一交通産業株式会社(北九州市小倉北区馬借2丁目、田中亮一郎社長)は、5月23日の取締役会で、副社長に原久司専務、取締役に生え抜きの谷口雅春執行役員交通事業部安全部長の昇格を決めた。
 また、常勤監査役に小川吾吉(公財)海技教育財団理事長を迎え、加藤甫監査役は顧問に就任する。6月27日の株主総会及び取締役会で正式決定する。
 原副社長は北九州市出身で、1953年10月29日生まれの60歳。日本大学卒。86年同社に入社し、2000年11月分譲事業部北九州支店長に。06年に執行役員に就任し、07年6月取締役。09年1月から同分譲本部長を務め、同年8月常務分譲事業統括本部長。10年専務不動産・分譲事業統括本部長に昇格し、12年副社長不動産・分譲事業統括本部長。13年9月専務不動産開発・用地担当に。副社長就任後の委嘱業務は、不動産開発・用地担当兼分譲事業部北九州支店、大阪地区担当。
 谷口取締役は行橋市出身で、69年1月6日生まれの45歳。慶應義塾大学文学部卒。92年同社に入社し、06年交通事業部業務部長。08年執行役員に昇任し、10年10月から同交通事業部安全部長を務めている。取締役就任後の委嘱業務は交通事業部統括副本部長。
 小川監査役は秋田県横手市出身で、1946年5月8日生まれの68歳。東京大学法学部卒。70年運輸省(現国土交通省)に入省し、四国運輸局次長、海上保安庁灯台部長などを経て97年から自動車事故対策センター(現・独立行政法人自動車事故対策機構)総務担当理事を8年間務めていた。05年エヌ・ティ・ティ・データ・クリエイエイション株式会社(現株式会社NTTデータ・アイ)に入り、常務取締役、常務執行役員を務め、11年から海技教育財団理事長を務めている。
 異動の内容は次の通り。
 ▼副社長(専務)原久司▼取締役・交通事業部統括副本部長(執行役員交通事業部安全部長)谷口雅春▼監査役 (海技教育財団理事長)小川吾吉▼顧問(監査役)加藤甫