NEWS

  • 地域

分譲販売好調で今期連結決算を上方修正  コーセーアールイー    修正後売上高約10%増の約55億円に


 ジャスダック上場でマンション開発販売の株式会社コーセーアールイー(福岡市中央区赤坂1丁目、諸藤敏一社長)は、2014年1月期連結決算見込みを当初連結予想売上高5億100万円(9・9%)増の55億4300万円と、経常利益とともに上方修正した。
 当社第3四半期発表によると、期中に完成した福岡市中央区と熊本市九品寺の2物件計50戸の売買契約が早期に完了したのに加え、資産運用型マンション販売事業でも福岡市内の新規完成物件2棟の販売が好調なため修正したもの。修正後の経常利益は1億2400万円(32%)増の5億1100万円の増収増益を予想している。
 同社は1992年8月設立。資本金3億3800万円。従業員50人。07年8月福岡証券取引所、12年4月にジャスダックに上場。2013年1月期売上高は45億6800万円。