NEWS

  • 地域

六本松2丁目、西中洲などに時間貸駐車場  セイワパーク    福岡市内で57カ所に


 自走式立体駐車場の企画、施工・セイワパーク株式会社(福岡市博多区東比恵2丁目、清家政彦社長)は7月、同市中央区六本松2丁目、同区西中洲、同区地行3丁目に平面コイン式駐車場をオープンする。福岡市内での展開は57カ所となる。
 同社は福岡県を中心に九州一円で90超の物件、管理車室数7000超を展開。今年度、積極的な駐車場開設を計画している。今回開設の各駐車場の概要は次の通り。セイワパーク六本松(7月1日開業)は、城南線六本松交番前交差点の北側。収容台数は31台、終日30分100円(19時~翌朝7時は最大500円)、月極はなし。セイワパーク西中洲(7月7日開業)は、西中洲大通り沿いのエンクレスト天神シティ内。収容台数は3台。セイワパーク地行3丁目(7月10日開業)は、よかトピア通り地行3丁目交差点の南側。収容台数は12台。
 セイワパークは1978年2月に清和機器株式会社として設立。駐車場の設計、施工、管理運営、メンテナンスなどを主業務とし、立体駐車場設備専門では地場大手。昨年4月に子会社のセイワパークマネジメント株式会社とセイワエンジニアリング株式会社と統合するとともに社名を変更した。資本金は5000万円、売上高は20億7281万円(2013年3月期)。従業員数は47人。