NEWS

  • 地域

八女支店を新店舗に建て替え  西日本シティ銀行    8月完成予定


 株式会社西日本シティ銀行(福岡市博多区博多駅前3丁目、久保田勇夫頭取)は、八女支店(八女市本村)を新店舗に建て替える。1月24日に着工し、今年8月に完成予定。
これは現中期経営計画に掲げるサービス改革の一環。新店舗は「『地域との共生』をコンセプトに、地元に根ざした造りとするとともに、新たなサービス機能を配置し、 これまで以上に親しみやすく、利用しやすい店舗」(同行営業企画部)を目指す。
八女支店は県道96号線沿い土橋交差点そばに立地。敷地面積は1511平方m。新店舗は現店舗奥側の駐車場の一部に建設。現店舗同様に2階建てで、延べ床面積は約790平方m。1階が窓口とATM、貸金庫コーナー、2階が行員専用フロアとなる。現店舗解体後の駐車可能台数は21台で、従来よりも1台あたりのスペースに余裕を持たせる。建築費は現段階で約3億円と想定。建て替え中も現店舗で営業するが、駐車場の一部が利用できなくなり、別途近隣に臨時駐車場6台分を用意している。