NEWS

  • 地域

入居率向上のための解説本を発行  TRNの中島克己社長    全国の書店で販売


 リフォーム、リノベーション業、株式会社TRN(福岡市南区向野1丁目)の中島克己社長は9月7日、物件の入居率向上のための解説本を発行する。
 内容は55項目から構成され、40日以内に空室を解消するためのプロセスや、入居率向上のポイントなどを解説している。題名は「どうせなら入居率が悪い物件を買いなさい!」。サイズはA5判、190ページで、価格は税込は15百円。初版は5千部。全国の書店で販売する。中島社長は「必ず賃貸経営のヒントが見つかると思う。多くの家主さんに読んでほしい」と話している。中島社長は佐賀県唐津市出身、1975年12月7日生まれの34歳。自衛隊、井口タタミフスマ店を経て、02年11月株式会社TRN設立。07年から家賃保証リノベーションシステムを開発し、09年5月から全国でFC展開。現在約50社が加盟している。