NEWS

  • 地域

信用力向上で来春法人化を計画  en to tuki    従業員数10人体制を目指す


 ウェブサイト運営のen to tuki(飯塚市庄司、伊藤英治郎代表)は来年春をめどに法人化を計画している。
 信用力向上で事業拡大を図る。本社は現住所と同じで、資本金は3百万円を予定。現在従業員数は4人だが、来年春には10人体制を目指す。松田代表は「まずは9月に開設する主力事業のポータルサイト運営を軌道に乗せ、次のステップとして法人化を計画している」と話している。
 同社は今年6月に創業。9月から筑豊地区の情報を掲載するポータルサイト「en to tuki(えんとつき)」を開設する。松田社長は福岡市南区出身。1971年10月5日生まれの38歳。九州電子技術専門学校卒。趣味はパドルボード。