NEWS

  • 地域

保育事業、セミナー事業などの新会社設立  マミースマイル保育園    12月5日付


 保育事業、子育て中の母親の一時休息ケアなどを手掛けるマミースマイル保育園(福岡市西区小戸3丁目、雁瀬暁子代表)は、12月5日付で法人化する。
 同園では2007年から無認可保育園を開設し、保育事業および福岡市の一時預かり事業を行ってきたが、株式会社を設立することで、子育て中の保護者に向けた講演や親子向けイベント、男女共同参画に関する講演、セミナー事業などの関連サービスを強化するのが目的。社名は「株式会社マミースマイル」で、社長には雁瀬代表が就任する。資本金は1000万円。従業員は10人。雁瀬代表は「保育をめぐる環境は年々変化している。保護者が笑顔で子育てできる環境づくりをお手伝いしたい」と話している。
 雁瀬社長は熊本県出身。熊本県立大学文学部国文学科卒。福岡市男女共同参画審議会委員に所属。また、ワークライフバランス認定コンサルタントの資格を保有しているほか、婚学ファシリテーターとしても活動中。