NEWS

    保湿バームとドライヘアシャンプーを発売  西武頭髪


    アウトドア愛好家向け新シリーズ

    整髪料メーカーの西部頭髪㈱(福岡市早良区干隈3丁目、山田健治社長)は4月1日、アウトドア愛好者向けに保湿バームとドライヘアシャンプーの新商品2アイテムを発売した。
    拡大するアウトドア市場向けに立ち上げた「ヨーデルアウトドア」シリーズとして展開する。保湿バーム「ヨーデルアウトドアバーム」は、保湿成分のワセリンや肌ケア成分のヒアルロン酸、グリコールセラミド、虫が嫌がるといわれるレモングラスなどを使用している。価格は38グラムで1800円。水を使わないドライヘアシャンプー「ヨーデルアウトドア ヘア&スキンドライウォッシュ」は、植物由来のレモングラス油やハッカ油、セラミドのほか界面活性剤やエタノール含有で、同成分の特性から家具や衣類などの衛生用品としても使用できる(山田社長)という。価格は200㎖で2200円。ともに理美容室やバラエティショップ、自社HPで販売し、初年度500万円の売り上げを見込む。山田社長は「今後も当シリーズに限らず、積極的に商品開発していく」と話している。
    同社は2018年7月設立、資本金は100万円、19年7月期売上高は1880万円、従業員は1人。

    2020年4月14日発行