NEWS

  • 地域

佐賀市に19店目の直営カラオケボックス  トーニン    佐賀県初出店、営業所も移転


 福岡市西区上山門3丁目のカラオケ機器販売・賃貸、カラオケボックス経営の株式会社トーニン(毛利泰介社長)は8月6日、佐賀市唐人2丁目に同社19店舗目となる直営カラオケボックスをオープンした。
 場所はJR長崎本線・佐賀駅南側、同駅と佐賀県庁を結ぶ幹線道路・県道29号(通称・中央大通り)中央橋交差点の唐人プラザビル。同ビルのリニューアルを機に出店したもので、佐賀県内には初出店となる。店舗は2階で、店舗面積は409平方m。部屋数は23ルームで、15人まで収容できるパーティールームや禁煙ルームも設置している。店舗名は「サウンドパーク NEO 佐賀唐人店」で、スタッフは約15人。営業時間は平日が午前10時~翌朝5時。また、出店に合わせて業務効率化のため、同市大財6丁目の佐賀営業所を同ビル1階に移転。事務所面積は34平方mで、同店事務所と共用している。