NEWS

  • 地域

住宅CADソフトスクールを開講  安心計画    1回6000円から


 住宅営業支援ソフト販売・サポートの安心計画株式会社(福岡市博多区博多駅前3丁目、小山田隆弘社長)は11月1日、同社会議室で住宅営業支援CADソフトを顧客が有効利用するための「安心計画スキルアップスクール」を開講した。
 これは住宅営業支援ソフト「ウォークインホームプラス」のユーザー支援の一環。主要顧客である中小工務店や住宅販売店の営業や総務を対象にマウス操作の基本操作から、各社業務形態に合わせたカスタマイズの応用方法までを指導する。基礎コース、応用コース、個別講習コース、訪問講習コースの4コース。料金は1回6000円からで、受講日は毎週水、土の時間は午前9時半から午後12時半までと午後1時半から午後5時半まで。小山田社長は「主軸のソフト販売が好調なので、合わせてこのスクール事業も軌道に乗せたい」と話している。
 同社は1988年3月設立。資本金3000万円。自社開発の主力商品である「ウォークインホームプラス」は2000年4月の発売以来、全国の住宅メーカーや工務店などに9000本を納入している。小山田社長は北九州市門司区出身。1948年12月13日生まれの59歳。下関市立大学経済学部卒。趣味は読書。