NEWS

  • 地域

住宅支援機構とサ高住事業者融資で協定  北九州銀行 融資実績ある個人と法人が対象


 株式会社山口フィナンシャルグループ傘下行の株式会社北九州銀行(北九州市小倉北区堺町1丁目、加藤敏雄頭取)は2月20日、独立行政法人住宅金融支援機構とサービス付き高齢者向け住宅(通称サ高住)事業向け融資で協定を結んだ。
 サ高住の供給や運営に携わる事業者への支援を強化するため、同機構と協調融資する。台所や収納設備、浴室などを備えた施設共有型サ高住を運営し、かつ同行グループで融資などの取引実績のある個人や法人が対象。同行では「これからも地域の発展成長に貢献したい」と話している。
 同行は、株式会社山口フィナンシャルグループ傘下で、2011年10月に開業。資本金100億円。