NEWS

  • 地域

住宅地図出力サービスを拡充  ゼンリン    法人契約の無い企業や個人向け


 地図情報会社の株式会社ゼンリン(北九州市戸畑区中原新町、高山善司社長)は6月15日、同社が発行する日本全国の住宅地図を自宅や職場のPCで出力できる「ゼンリン住 宅地図サービス」を開始した。
 これまではコンビニ店頭での出力のほか、法人契約を結んだ企業であれば会社での出力が可能だったが、契約の有無や印刷する場所を問わず気軽に利用できるサービスを拡充することで利用促進を図る。利用に際しては「ゼンリン公式オンライショップ ゼンリンストア」にアクセスし、データ形式やサイズなどを選択する。データ形式はPDF、TIFFの2種類で、サイズはA3、B4、A4の3種類、価格は500円(税別)。また、申請書などに利用できる複製許諾証付きの地図も印刷することができ、価格は700円(税別)。
 同社は1961年4月設立。資本金65億5764万円。2016年3月期の売上高は549億7000万円。従業員1979人。