NEWS

  • 地域

伊万里市に老人ホームオープン  アイ・ケイ・ケイ子会社のアイケア    9月30日


 東証1部上場の挙式・披露宴企画、ゲストハウス型婚礼施設運営のアイ・ケイ・ケイ株式会社(本社・佐賀県伊万里市、福岡本部・糟屋郡志免町、金子和斗志社長)の子会社で、昨年12月に設立された介護事業会社のアイケア株式会社(糟屋郡志免町、寺澤大輔社長)は、9月30日、佐賀県伊万里市に同社初の有料老人ホームをオープンした。
 施設名は「アイケアレジデンス伊万里」。場所は同市二里町で伊万里駅から車で数分の距離。敷地面積約1800平方m。鉄骨2階建て。入居定員は48人で、全部屋が約14平方mの個室。また、55人定員で約171平方mのデイルームを備える通所介護事業所「デイサービスアイケア」も併設する。結婚式場運営で培った料理を提供するのが最大の特徴で、毎日昼・夜のメーン品は近隣にある同社運営の結婚式場「伊万里迎賓館」のシェフがつくったものを同施設に持ち込み、利用者に食べてもらう。また、月に一度のデザートバイキングなども企画する。月額利用料金は家賃3万9000円、食費3万7000円を含む98000円。
 伊万里のほか有田、佐世保、松浦、武雄など同施設から車で30~40分圏内からの利用者を見込む。