NEWS

  • 地域

企業向けネットビジネス関連本を出版  インターネットビジネスアソシエイツの時枝社長    1月中旬


 インターネットビジネス関連事業を展開するインターネットビジネスアソシエイツ株式会社(福岡市博多区上呉服町2丁目)の時枝宗臣社長は、1月中旬、企業向けインターネットビジネス関連本「稼げるキーワード」を出版する。
 インターネットの検索エンジンの結果の上位に、ウェブサイト・ページが掲載されるように工夫するSEO対策の重要要素として「検索キーワード」に焦点を絞り著している。B6判、160ページで、付録のCDROMがついて価格は1570円(税込)で、全国の書店で販売する。発行元は、東京都の株式会社インデックス・コミュニケーションズ。時枝社長は「上手にインターネットを活用することで、個人経営の会社や店舗、また一見インターネットと無縁だと思われる職種でも売上を上げることができる。ホームページやブログにアクセスを集めるサイト展開と、そのアクセスを売上につなげるノウハウを本書通じて学び、活用いただきたい」と話している。
 同社は、2006年7月13日設立、資本金1000万円、従業員数15人。時枝社長は、宗像市出身、1975年4月26日生まれの33歳、福岡大学法学部卒、趣味は音楽全般、読書。