NEWS

  • 地域

仙台市青葉区に7拠点目の事務所  縁    震災復興需要へのサポート体制強化


 積算サービス業の株式会社縁(福岡市博多区住吉4丁目、小佐古哲哉社長)は9月26日、仙台市青葉区に東北・北陸地方を管轄する仙台事務所を開設する。
 これまで東北被災地の復興需要を東京事務所などで受注対応していたが、サポート体制を強化するため現地にオープンした。7拠点目。場所はJR東北本線「仙台」駅の北西側、地下鉄「広瀬通」駅南側の「プライムスクエア広瀬通」3階。フロア面積は146平方mで、従業員は技術部員5人を配属しており、事務職1人を現地採用する予定。足立憲一取締役は「震災復興計画が進んでいる中、現地に拠点を構えることで、より身近な立場で本当の顧客ニーズを掘り起こし、迅速・正確・親切に応えていきたい」と話している。
 同社は1993年3月創業、資本金1200万円。売上高は16億円(2012年4月期)。出先は福岡、広島、大阪、名古屋、東京、沖縄事務所。従業員は150人。