NEWS

  • 地域

今秋から、カルチャーサロン事業を開始  アミーナ   手編みレース教室など


 ルーマニアの伝統工芸レース、ルーマニアン・マクラメを販売するアミーナ(福岡市中央区黒門2丁目、天本菜穂子代表)は、今秋から、同レース専門店「アミーナ」(同所)でカルチャーサロン事業を開始する。
 主力商品のルーマニアの伝統工芸レース、ルーマニアン・マクラメを習いたいという顧客の要望が強いことから定期的に同商品の手作り教室やその他ヨーロッパの伝統工芸に関するカルチャーサロンを開催。顧客の拡大に生かす。詳細は検討中だが、1回の講習で生徒数は約5人、受講料5000円を予定している。天本代表は「来春には、主力商品を作っているルーマニアのマエストロ(マイスター)を招いてのサロンも予定している。文化の発信拠点となるような活動にしたい」と話している。
 同社は1997年設立。従業員数は2人。天本代表は熊本市出身、九州大学卒。趣味はゴルフ。